スター矯正歯科・歯科スター矯正歯科・歯科

menu

矯正治療の流れ

1.初診相談

1.初診相談

もっとも気になること、治療について、大まかな流れを
説明いたします。
相談だけで終わることもあります。 

1.初診相談

2.精密検査

2.精密検査

診断に必要な検査を行います。
レントゲン写真、歯型、口腔内と顔の写真等を採得します。

2.精密検査

3.診断

3.診断

患者さまの気持ちを最優先に受け止め、作成した治療計画を元に、検査結果の説明、治療方針、期間、費用などを説明いたします。
ここでは患者さま自身で治療方針を理解して、治療方法を選択できるようにすることが大切であると考えています。

3.診断

4.治療開始

4.治療開始

治療には歯科医院でおこなうオフィス治療と自宅でおこなうホーム治療の2つがあります。
オフィス治療は、装置装着前にPMTC(歯のクリーニング、歯ブラシ指導)を行い、装置を装着します。小学生のお子さまで、まだ乳歯が残っている場合は、それ以上歯並びが悪くならないようにします。また、様々な装置を使用して、骨格的な不正に対応していきます。基本的に月一回、来院していただきます。
ホーム治療は、毎日ご自宅でできるブラッシングやお薬によるものです。
オフィス治療とホーム治療をそろえることによって、歯の健康が輝きはじまります。

4.治療開始

5.治療開始

5.治療開始

矯正治療中は、虫歯や歯周病にかかるリスクが高くなります。
当院では、歯科衛生士によるクリーニング(PMTC)や、
ブラッシング指導を定期的に行い、あなたの歯を守ります。
お口のトラブルはお口だけの問題ではなく、
体のトラブルから引き起こすものもあります。日々の生活に密接している食生活、運動、姿勢からのトータルケアをおこないます。

5.治療開始